17/03/07 卓球!

お正月以来、集中して処理が必要な事件の山場を迎えておりまして、すっかりごぶさたしておりました。
先週ようやく山場を抜けてほっとしたのもつかの間、突然降って湧いたような新たな山が現れ、またもてんてこまいの毎日です。
思えば弁護士の仕事なんていつもそんな感じなんですが・・・。それにしても最近ちょっと働き過ぎてる気がします。
みなさん、なにごともあんまりやり過ぎないように気をつけましょうね。

ところで、私の場合、ストレスが危険水位を超えると胃をやられてしまうのですが、このところ体調はまずまずです。
なぜか?それは息子氏と毎日卓球しているおかげかもしれません。

息子氏は最近卓球にはまっていまして、リビングのテーブルを使って(まさにテーブルテニスですね)、毎晩私に3セットマッチの勝負を挑んできます。
もともと卓球はわりと得意な科目なんですが、毎晩やっているとだんだん磨きがかかってきました。なにせ卓球台に比べるとテーブルは小さいので、返球が速いです。このため白熱してくると、ラリーがどんどん加速してきます。まさに世界最速のスポーツ!
息子氏は勝負にこだわるたちなので、負け出すと「子ども相手に大人げないから1点減点!!」とか理不尽な言いがかりをつけてくるのでなかなか勝てませんが、結構楽しめます。

頭で考えすぎずに体を動かすのって大事ですね!

事務所内のニュースの最新記事

法律問題のご相談は弁護士法人アストラルへ
地元企業の健全な発展を法的にサポート 顧問契約のご案内
ページ上部へ戻る