離婚の解決事例:子どもへの暴言を理由に離婚を請求した事例

事例17:子どもに対する暴言を理由に離婚を請求した事例

夫から子ども(小学生)に対する叱責が程度を超えて激しく,子どもが父親の前でチック症状がでるなどの状態となったことから,当事務所へ離婚を依頼されました。

子どもに対する異常な叱責の様子は残念ながらお母さんの証言しかありませんでしたが,子どもが日記に悩みを書き込んでいるものが見つかり,これを証拠に慰謝料を求めたところ,離婚成立,慰謝料に代わる解決金として55万円,養育費9万円,年金分割の調停が成立しました。

解決までの期間:約4か月

解決事例の最新記事

離婚の最新記事

法律問題のご相談は弁護士法人アストラルへ
地元企業の健全な発展を法的にサポート 顧問契約のご案内
ページ上部へ戻る