未払いの工事請負代金約120万円を請求した事例

相手方が支払に応じないため訴訟を提起し,訴訟上で分割返済の和解が成立しました。その後,しばらく分割金が支払われましたが,相手方は事実上の倒産状態に陥り,回収不能となりました。


法律問題のご相談は弁護士法人アストラルへ
地元企業の健全な発展を法的にサポート 顧問契約のご案内
ページ上部へ戻る