契約書

契約書についてご相談をお考えの経営者様へ

日本の企業風土では、まだまだ契約書の作成は一部にとどまっており、得意先との小規模な取引について契約書の作成を求めるのは一般的でないようです。


ですが、いざその取引に問題が起これば、その売上金を回収するのにどれだけの手間と費用を要するか分からず、また場合によっては回収をあきらめざるを得ないことにもなりかねません。そのような事態を未然に防ぐには、契約の書面化によって、取引先との間で、取引内容について誤解のないようにすることが重要です。また、書面化しておけば、いざ債権回収が滞った時にも、速やかに対処することができます。

これまで経験のない新規の契約をしたいがどのような契約書にすればよいか。

特殊な特約を盛り込みたいがどのような文面にすればよいか。

契約書案を作ってみたが、問題がないかチェックしてほしい。

取引先から契約書が送られてきたが、内容に理解できない点がある。

トラブルを解決するために文書(合意書、和解書、分割合意書など)を作りたいが、トラブルが繰り返されないよう文案を工夫してほしい。


など、契約書についてどのようなご相談もお受けします。まずはお気軽にご相談ください。

※コンテンツ内で事例をご紹介する場合、作成当時の法律に基づきますので最新の判例と異なる可能性があります

法律相談料のお支払いに各種キャッシュレス決済がご利用可能となりました。

法律相談料のお支払いに各種キャッシュレス決済がご利用可能となりました。

法律相談料のお支払いにクレジットカード・電子マネー・交通系ICカード・ QRコード決済を導入いたしました。

一宮市のキャッシュレス決済キャンペーンについて

一宮市のキャッシュレス決済キャンペーンについて

令和3年9月1日より、一宮市による「キャッシュレス決済ポイント還元キャンペーン」が開始されます。 令和3年度「キャッシュレス決済ポイント還元キャンペーン」についてhttps://www.city.ic…

AIチャットボット設置のお知らせ

AIチャットボット設置のお知らせ

弁護士法人アストラルではAIによるチャットボットを設置いたしました。お客様の状況に合わせて当事務所のホームページをご案内いたします。(法律相談はできません) チャットボットとは、チャット形式で質問に対…

オンライン法律相談のお知らせ

こんにちは。ごぶさたしております。 みなさん,お元気でお過ごしでしょうか。まさかこんな大変な事態になるとは,今年のお正月には思いもしませんでしたね。あろうことか,裁判所さえほとんど業務停止状態となり,…

法人化のお知らせ

法人化のお知らせ

このたび、当事務所は弁護士法人アストラルと改称しましたのでお知らせ致します。 事務所を開設してまもなく10年になりますが、たくさんの方に助けて頂いて今日を迎えることができました。 これからも、この事務…

事務所ロゴ

弁護士法人アストラル

(旧アストラル総合法律事務所)

〒491-0858 
愛知県一宮市栄1-8-12 一宮栄ビル4F
TEL:0586-71-4545

Copyright © 弁護士法人アストラル All Rights Reserved.